サヨナラ OL

社会人大学生(卒業)→理想の働き方求めて彷徨い中

事務室からの返信

先日、大学に申請しなければならないものがあり、事務室に問い合わせをしたのですが、その問い合わせに対する返信内容の冒頭に、

 

「このたびは、ご卒業おめでとうございます」

 

と書かれてありました。

 

今年度卒業の旨は伝えてあったのですが、卒業式が中止され、袴もキャンセルし、ともに学び会った仲間にも会えず、講師陣にも事務所スタッフにも感謝を述べる事もなく学校を去らないといけない卒業生としては、この一言は本当にありがたいものでした。

 

問い合わせ回答の返信に、PS.として「おめでとうございます」の一文とても嬉しかったですのお礼と卒業式中止の想い書くと、後日大学から返信がありました。

 

その一部がこんな感じでした。

 

「卒業式の中止については、卒業生の皆さんやそのご家族の気持ちを思いますと、

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
また、我々一同もサポートしてきた皆さんの晴れの門出を祝福し送り出したいと思っておりましたので残念でなりません。
本当に一日も早く収束し、皆さんのいつもの生活が戻ることを願っております。

最後に、(私)さんの今後のご活躍をお祈り申し上げますとともに、 本学の卒業生として、今後ともよろしくお願いいたします。」

 

社会人大学生の場合、あまり学校にいけないので、私たちと講師や事務スタッフとは主に、書類やレポートでのコミュニケーションが殆どです。

 

ですので、実習などで濃厚な56日間一緒になる時は、あのレポートの人がこの人なのかぁ、と思うそうです。(先生談)

 

こういったやり取りだけの中で、事務スタッフが(正確には「学修アドバイザー」)我々学生を盛大に送り出せない事への感情をもらうのはとても感動するのです。

 

特に、卒業したから終わりではなく、卒業生としての今後の一言も何か心温まります。

 

この話を在学メンバーにすると、同じように「事務所の対応は本当に丁寧」と返って来ました。

 

今年度、国の事業で海外派遣が決まっているメンバーは、休学して行くらしいのですが、その相談もとても親身に対応してくれたとの事。

 

この事務室の対応力って、学校の評判にとても影響するなと思いました。

やっぱね、名があっても事務室の対応がNGやと口コミ悪いしねw

 

卒業式なくて本当に残念だけど、入学式もきっと中止だろうし、2020年度スタートとともにすぐある教育実習が中止となれば卒業できない人も出て来るわけで・・・そういう意味では、卒業できて良かったなと思うし、卒業や資格が掛かっている人には本当に気の毒でしかなく・・・

 

多分、学校も今後の対応に頭を悩ませていると思うんですよね。

本当、これいつまで続くんでしょうね(怒)

ウィルスの感染力と人間の怖さを見せつけたコロナウィルス、早く死滅してください。