サヨナラ OL

長年のOL生活にオサラバ。社会人大学を卒業し学費から解放されたので、次は生き方を軸に仕事探しな毎日です。

炊飯器でトマトカレー

f:id:goodbyeol:20200614193106j:image

 

ほら、出来上がり。

 

++++

 

暑い日にガス使いたくないのに、暑い日に限って食べたくなるのがカレー。

 

「そうだ、炊飯器だべ!」と思い出し、ネットでレシピ検索。

 

ほうほう。

 

ジャカジャカ作ってみたところ・・・うんまっ!だったw

 

++++

 

レシピは無限にありますが、今回私が作ったレシピ

 

①鶏肉

*(ニンニクすったのもの、しょうがチューブ、タイム、米粉、豆乳)

 

②玉ねぎ、ぶなしめじ、ほうれん草、ピーマン

③トマトパック

③カレールー半分 & コンソメ

 

袋に、①と*を入れて揉み込んで冷蔵庫で寝かせる

米粉は小麦粉の代わりで、小麦粉はカレーにとろみをつけるため)

本当は、ここにヨーグルト入れるらしいけど、ないので無理から豆乳で代用

→レモン汁でも良いではないか?との意見がネットに落ちてました。

 

 炊飯器に投入する順は、鶏肉→玉ねぎ→もろもろ→トマト→水少々→ルー

 

水は、なくてもいけそうだったのですが、トマトの汁のみだと蒸発して焦げそうだったという意見を参考に水もトマトパックを洗う程度の量を入れました。

 

後は、「本かまど」モードで1時間ピロリロリ~ン♪

 

炊飯器のセットモードが購入時から「ecoモード」の45分設定だったので、何も疑わずに使っていたのですが、ある時、何気に「本かまど」で炊いたらご飯がめっちゃ美味しくて感動。

その後、炊き込みご飯を「本かまど」で炊いたらおこげも出来ていて、なおさら美味かった。

 

1時間ほったらかしは心配だったので、30分くらいしたら開けてかき回しました。

具が入れた場所で固まっていたので、かき回して良かったです。

ついでに、ルーも溶けたし。

 

さらに、30分後・・・

 

f:id:goodbyeol:20200614193115j:image

 

トッロトロ!

 

すんごいとろみがあって、鶏肉に擦り込んだニンニクが良い仕事してました!

 

ルーが辛口だったので、結構辛かったですがw

 

ヨーグルト入れたら辛さが緩和して美味しいんだろうな。

他にも、コクを出すために味噌を入れたり、ウスターソースだったり調味料はたくさんあったのですが、今回はあまり凝らずにシンプルにしてみました。

 

私が唯一美味しいと思うカレー屋さんのトマトカレーに似ていたので、大満足でした。

 

冷凍して、無性にカレーが食べたくなる日用に冷凍しておきます。^^

 


人気ブログランキング