サヨナラ OL

社会人大学生(卒業)→理想の働き方求めて彷徨い中

【使用結果】濃密ホワイトクリアパック

このブログは、

・読者返しなし

・啓発、投資、金融、スピリチュアル、語り、読者稼ぎお断り

 

++++

 

 

相変わらずネット環境がクソ過ぎて・・・(爆)

どこかで電波を阻止する何かが建ったか、回線利用者が劇的に増えたのか。困る。

 

今日のお題は「ホワイトニング」です。

 

ホワイトニングサロンに行ってたのですが、お店は今閉まってますし、サロンに行くのもめんどくさいし、自宅でできるものをと思っていたところに花王が出しましたね。

 

*濃密ホワイトクリアパック

f:id:goodbyeol:20200507104929j:image

 

7回分で1800円ほど(税込み)

 

上下の歯にシートを貼って、歯のくすみ(着色・色素沈着)を浮かして落とします。

最初3日連続で使用し、その後は、1週間に2日連続で使うのが良いそうです。

 

使用した結果を先に書きますが、結論から言って白くはなりません

 

私は、美容と歯科でホワイトニングしているので、その「白さ」とは違うという意味です。

多分、「白くなる」と言われると、「真っ白」になると想像するかと思うのですが(芸能人みたいな)このパッケージモデルのような1本の歯が上から下まで真っ白にはなりません。

 

いや、色沈ほどの汚れに対する力は皆無だと思います。

 

多分、表面についた新しいくすみを浮かすくらいだと思います。

 

私は、この1箱使ったらリピしない予定ですが、リピしない理由が、

 

①シートが短い

②溶けるシートが気持ち悪い

③白くならない

 

この3点です。

 

シートが短いのは致命的!(爆)

 

歯6本分しかなく、かろうじて下の写真の「ここからはがす」の部分が長くなっているので、1本分多くあたるかな?って感じです。

 

 

f:id:goodbyeol:20200509103704j:image

 

 

笑うと見える歯の数は8本なので、8本分ないと困るww

白いのと色沈の歯が見えるって事でしょ?w

 

ちなみに、美容サロンのは長いです。

なので、余計短く感じました。

 

 あと、②の溶けるシートなんですが、このシートは歯につけておくと時間と共に歯にくっついて溶けて行きます。

 

オブラートのように完全に溶けるのではなく、残ります。

歯の表面にヌルっと残るんです。これが、気持ち悪い・・・・

 

歯ブラシでシートごと磨きながら落とすとのことなんですが、最初に手で取った方がいいです。

歯の裏にも折り返すように貼るので、歯の後ろも手で取った方がいいです。

 

シートごと溶けるんじゃなくて、シートの表面についた薬剤が溶ける方が全然使いやすいです!

 

そして、やっぱり③の白くならないは大きいかな。

私は、サロンでかなり白くしたというのもあって、白さが分かりにくかったです。

 

でも、ここから白さを落とさずに維持できるんであれば良いかなとは思います。

ですので、一度もホワイトニングしたことがない人は白さが分かるかも?って感じです。

 

Amazonに、口コミが多く載ってるので参考に↓

Amazonでは割と白さを実感した人が多そう?)

クリアクリーン プレミアム ホワイトクリアパック ハミガキ 7回分 7枚入

クリアクリーン プレミアム ホワイトクリアパック ハミガキ 7回分 7枚入

  • 発売日: 2020/02/21
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 

ちなみに、日々の白さを維持するなら、断然こちらの方がおすすめです↓

 

歯医者さんで勧めてもらったものなんですが、こちらも歯の表面の汚れや色素を浮かして落とす商品なんですが、こっちは汚れが落ちるんで白さが分かります。

 

あと、歯磨き粉は毎日使うのでこっちの方がデイリーホワイトニングには良いと思います。

ただ、ドラックストアには置いてないので、ロフトなどのバラエティショップでしか買えないのが難点です。(←定価販売のみって事です)

 

たまに、置いてるドラックストアもあります。

 

やっぱり、本当に白くしようと思ったら審美やサロンでやらないとダメですね。

根本とかはやはり白くなりにくいですし・・・

 

と言っても、ホワイトニングオタクなんでまた、なんか新しいの出たら使うと思います(爆)