サヨナラ OL

社会人大学生(卒業)→理想の働き方求めて彷徨い中

百姓貴族:連載15周年記念コラボ手ぬぐい

前田珈琲に行く前に、ここに寄ってみました。↓

goodbyeol.hatenablog.com

 

 

++++

永楽屋

f:id:goodbyeol:20211117095205j:image

京都老舗綿布商|永楽屋 EIRAKUYA

 

手ぬぐい、風呂敷を製造販売する日本最古の綿布商の「永楽屋」でございます。

 

なぜここへ来たかと言うと、荒川弘さんが連載する「百姓貴族」が連載15周年を記念して東京の紀伊国屋書店で原画展が開催されることになり↓

連載15周年記念 荒川弘「百姓貴族」原画展

goodbyeol.hatenablog.com

 

原画展のグッツと百姓貴族の新刊(7巻)の特装版に永楽屋のコラボ手ぬぐいが付くそうです。

 

これが手ぬぐいが付き特装版です↓

 

++++

永楽屋手ぬぐい

f:id:goodbyeol:20211117095234j:image

永楽屋の特徴は、見ての通りの手ぬぐいの常識を破ったその美しさ・・・

f:id:goodbyeol:20211117095246j:image

店前に額縁に入れて飾られているんですが、どれも本当に素敵。

f:id:goodbyeol:20211117095305j:image

アーティストとのコラボ商品など、シャッターまで手ぬぐい柄↑

f:id:goodbyeol:20211117095316j:image

手ぬぐいの域を超えた斬新さで、もう美術館にいるよう・・・

(ここは、2階の展示スペースでフォトエリアになっています)

 

見た目の印象に反して、価格がそんなに高くないのも驚きです。

永楽屋細辻伊兵衛商店 オンラインショップ

ハンカチやマスクケースなどもあり、マスクケースがめちゃくちゃ可愛い!

特に舞妓さん

マスクケース「舞妓並べ」

マスクケース 「鳥居と舞妓さん」

 

++++

百姓貴族コラボ手ぬぐい

f:id:goodbyeol:20211117095339j:image

これが、百姓貴族のコラボ手ぬぐいです。

 

原画展は東京でしか開催されないのですが、他県の紀伊国屋でもPOP UP展が開催されグッツは買えるとのことで梅田の紀伊国屋に買いに行きました。

 

詳細はこちら↓

百姓貴族原画展POP UP STORE | 紀伊國屋書店

 

f:id:goodbyeol:20211117095345j:plain

両端が切りっぱなしでビビったんですがw

f:id:goodbyeol:20211117095353j:image

もともとこういう商品だそうです。

ほッ=3

 

++++

百姓貴族グッツ

 

f:id:goodbyeol:20211117095400j:image

その他いろいろ無駄買いしました。

この漫画はグッツにちょうどいい絵柄だと思いますww

 

右下のアルミのような袋に入ったものは、中身が選べないストラップです。

f:id:goodbyeol:20211117095407j:image

表の絵柄は皆一緒で、裏の文章が異なっています。

f:id:goodbyeol:20211117095455j:image

・・・。

 

ストラップは木でできていて、ちょっと絵馬っぽいです。

可愛いので早速リュックのファスナーの取っ手につけてます。

 

今月はグッツ買う機会多かったな。

でも、楽しかった!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村