サヨナラ OL

社会人大学生(卒業)→理想の働き方求めて彷徨い中

【扁桃腺】発熱外来とPCR検査

前回の扁桃腺腫れたから市販薬飲んだお話を書きましたが↓

goodbyeol.hatenablog.com

 

痛みが引いたような気がしたんですが、夜の喉の痛みが治まらず、このまま続くのか心配になり病院に行くことにしました。

 

熱は前日に37.1度あったので、「発熱外来」に来るよう指示されました。

(次の日に平熱に戻っていても発熱外来行です)

 

発熱外来と言っても、そういった外来が専門であるわけではなく、午前午後診療が終わった一般の患者さんがいなくなった後におこなう診察です。

 

問診表の記入や金銭のやり取りは、全て外でおこないます。

もちろん、待機するのも外です。

 

以前その病院前に、椅子が外に出ていたので「なんだろう?」とは思ってたら、このためだったようです。

 

f:id:goodbyeol:20210405111425j:plain

診断結果は、もちろん扁桃腺の激腫れw

首はパンパンに腫れていたそうです。

 

微熱や発熱がある人は問答無用に全てPCR検査を受けなけれないけないので、初めて受けてきました。

 

次の日の午後には結果が分かって連絡が来ました。

陰性でしたが、検査を受けたからには結果を聞くまでは、買い物に行けないので食糧が持つか心配でしたw

 

++++

おそらく、扁桃腺腫らしたのはこれが初めてではないかと思います。

 

こんなに唾を飲み込むのに、咳をするのに激痛を感じた記憶がないからです。

 

咳は、後半から出始めたのですが痛くて痛くて(滝汗)・・・

骨にすごい響くので、耳にまで響いて中耳炎になるんじゃないかと心配でした。

 

扁桃腺の症状が、喉からウイルスが体に回って、肩こり頭痛、腰の痛みなどがあるんですが、全部パーフェクトにありましたw

 

腰の痛みは、横になりすぎて痛いのかな?と思ってたのですが、まさかウイルスの痛みやったとは・・・

 

f:id:goodbyeol:20210405113139j:plain

お薬もたっぷり出ました。4種類もw

 

しかも、お会計がハレナース1個より安い値段だった(爆)

 

こんな時期の発熱は怖いですね。

先生は手術着のような服に、髪が入らないように被る用のキャップにシールドに手袋でした。

 

患者も手袋をつけます。

 

お薬は近くの薬局と連動して、お会計の時全て受け渡しができるよう持って来てくれて、診察代と薬代も一括精算だったので助かりました。

 

意外に発熱外来に来る人がいて私の後に、2組が待っていました。

(もちろん外)

 

今はだいぶ落ち着ていますが、腹筋割れるほど咳してますw

 

本当に扁桃腺の腫れは怖いわ。(-_-;)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


一人暮らしランキング