サヨナラ OL

社会人大学生(卒業)→理想の働き方求めて彷徨い中

相談しに病院に行ってみた。続き

病院に行った話の続き↓

 

goodbyeol.hatenablog.com

 

薬を飲んで驚いたのですが、食べる事への執着が突然消えました。

 

食べる事に変な執着のようなものがあって、「私はどうしてこんなに食べたり買ったりするんだろう」と謎で、マクドナルドを何度も食べようとする事に「昔、マクドナルドで何かあったか?」と思っていたのですが、マクドナルドを食べたくなる心理状態もなくなりました。

 

買っては食べて、買ってるのに買いに行って、作ってるのに買いに行って・・・みたいな意味不明な行為に疲れていたのですが、本当に買い物もストップし冷蔵庫にあるもので調理して食べたり、お腹がいっぱいになったら食べるのを止めたり(←これができないんだ。汗)できるようになりました。

 

後日、薬剤師さんに「この薬、過食を抑える作用があるんですが?」と聞いてみたのですが、そういった効果はなく「恐らく、不安が和らいだので間接的に作用があったのでしょう」と言われました。

 

やっぱり、自分の食べ方は不安から来るものだったんだなと思いました。

 

先生にも、「あぁ、本当良かった。良かった。」と言われましたが、過食の薬はまた別物のようでした。

 

不安に関しては確かに和らぎました。

 

私は、電話や書類に対して不安があったのですが(←きっと昔何かあった)、その不安が和らぎました。

 

相変わらず携帯にかかって来る電話も着信音も大嫌いですが、何も分からなかった昔よりはるかにマシになりました。

 

病院の薬ってすごいなと思いましたが、これ飲まなくなったらどうなるんだろう?とも思いました。

なので、この感じを覚えておいて、どんな風にすれば良いか備えておきたいです。

 ++++

今回初めて知った事なんですが、保険点数に「30分未満」「30分以上」と言う項目があって、病院の診察が短い原因のひとつに「診療報酬を稼ぐ」と言うのがあり、椅子の回転を上げて患者を診なければいけないので一人に20分かけたら、その先生は患者にすごい丁寧な人だ、と心理学の先生がおっしゃてました。

 

「だから短い診察なのか」と納得していたのですが、こういう点数があるのに、診察が短いのはやはり稼げない点数なのかと思ったり、患者に深追いしてはいけないとなっているのか、心療系の病院もカウンセリングも謎がいっぱいです。

 


人気ブログランキング