サヨナラ OL

社会人大学生(卒業)→理想の働き方求めて彷徨い中

袴を見ると切なくなる元社会人大学生

f:id:goodbyeol:20220406085514j:image

もう、入学シーズンに突入しますが、先週くらいまで袴と花束を持った学生さんたちをよくみかけました。

 

そのたびに、すごく切なくなる・・・

 

そう、私が死ぬ物狂いで大学を卒業したのが2020年。

 

コロナの影響で全てのイベントが中止され、社会人大学の私たちは卒業式が開催されず予約していた袴もキャンセルしました。

 

社会人大学生にとって重要なのは、入学式より卒業式です。

 

入学エネルギーが10%くらいなら卒業エネルギーは1000%くらい必要なのです。

そんだけ、働きながら単位を取るというのは苦痛で大変なのです。

 

やはり、袴を着て学位証を受け取るのは「重み」が違うのよね。

 

節目がなくて気持ちが宙ぶらりんなまま・・・

 

一瞬、スタジオ撮影するかな~とも思ったけど、そこまでする必要は感じないんだよね。

だって、短大写真はスタジオで撮ったけど見返すこともないし、ブクブクに太っててみるに堪えないしw

 

そんなこんなでしこりの残る大学卒業の思い出だけど、仲が良かったメンバーもチラホラ卒業を迎えていて、学位証が郵送されてきて初めて卒業を知ったツワモノもw

 

なんでも、資格修了書の申請の方が大事で卒業のことなんて頭になかったんだとかw

 

大学卒業したらさらに進学する人もいて、毎年大学院に進学する人が一定数はいて、友人は別の分野の学校に進学するそうです。

 

何となく入学した人でも授業や交流を通して、新たな夢を持つ人もいます。

 

私はもう大学院以外の進学は考えていないのですが、いつか院に進学するのかな。

 

20代30代と短大、大学と進学して来たんで40代で院進学かな。

 

でも、学費と労力考えると、とてもじゃないけど現実味はないけどね。

 

とりあえず、社会人大学生の皆さんご卒業おめでとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村